主 催:情報教養研究会(ica) ※Information Culture Association http://www.ica-j.org/
共 催:日本教育情報学会 教職開発研究会
開催日:2011年4月10日(日)
場 所:尼崎ホップイン・ホテル(JR尼崎駅 北側 徒歩3分)会場URL:http://www.hopinn.com/

13:30〜13:50 (1)情報教養研究会 2010年度(平成22年度)総会

14:00〜15:40 (2)研究発表

発表1:若杉 祥太(滋賀大学大学院)
テーマ:立命館大学におけるESの活動報告

発表2:吉井 直子(奈良女子大学)
テーマ:子どもの奥行き知覚と幼児の大画面3DCG体験学習会の報告

発表3:植木 進策(全国海外子女教育国際理解教育研究協議会)
テーマ:アメリカにおける帰国を前提とした日本人子女の教育事情

発表4:藤本 光司(芦屋大学)
テーマ:FFS理論を活用した、学級のチーム編成に関する調査

発表5:木村 明憲(京都市立一橋小学校)
テーマ:各教科等の目標を達成させるためのICTを活用した情報活用能力の育成

発表6:福井 正康(福山平成大学)
テーマ:College Analysis の3Dビューアについて

発表7:山本 恒(ICT教育活用研究所)
テーマ:擬似ポートを使ったコンピュータ制御の学習

発表8:大西 荘一(岡山理科大学)
テーマ:LMS「MOMOTARO」のモバイル化

15:50〜16:20 (3)情報交換会

会員の情報交換
総括:林徳治

16:30〜19:00 (4)懇親会


2010年の研究会総会の様子
2009年の研究会総会の様子
2008年の研究会総会の様子
2007年の研究会総会の様子
2006年の研究会総会の様子
2005年の研究会総会の様子
2004年の研究会総会の様子
2003年の研究会総会の様子
2002年の研究会総会の様子
2001年の研究会総会の様子